*

空き家に対する固定資産税の特例はなくなる?

公開日: : 最終更新日:2014/11/27 税制 , , , , , , , , , , , ,

持ち家の方は、毎年固定資産税を払っているはずです。

あなたが支払っている固定資産税には、恐らく税制の特例が適用されていて、(本来よりも?)安くなっている、ということをご存知でしょうか。

固定資産税は、評価額×税率で計算されます。

実は、この特例とは、評価額が

●面積200平方メートルまでは、6分の1になる
●面積200平方メートルを超える部分は、3分の1になる

というものです。

評価額が6分の1になれば、それだけ負担する固定資産税が少なくて済みます。

これ、個人のフトコロ事情で考えると助かりますよね。しかも、この特例は、住んでいるか住んでいないかにかかわらず、住宅としての建物があれば、適用できてしまうのです。どんなボロボロの空き家でもOKなんですね。

もし、建物を解体して更地にしてしまうと、次年度から固定資産税が6倍とかに跳ね上がってしまいます。だから、税制の特典を受けるために、空き家のままにとりあえず放置しておくということに一定の意味はあるのです。

ただ、ボロボロの空き家は、空き家は火災や倒壊などの危険があるうえ、衛生・景観・治安面でも地域に影響があります。個人レベルではOKでも、地域で考えたら、どう考えたってマイナスですよね。

こうしたことから、空き家の除去等をしない納税者に対しては、固定資産税の特例の適用を除外することになりそうです。

具体的な方策は盛り込まれていないようですが、既に国土交通省/総務省は、税制改正の要望を出しています。

http://www.mlit.go.jp/common/001052645.pdf

さて、日本全体でみると、全国で空き家は820万戸(2013年時点)あり、空き家率は13.5%にのぼります。また、2008年のデータですが、千葉県には空き家が35.6万戸あるそうです。
140907_空き家推移

ちば経済トレンド8月号(2013年)によると、松戸市の空き家の件数は、3万戸弱(2008年時点)。
2014年時点では、まず間違いなく3万戸を超えているでしょう。

141126_千葉の空き家
もし、3万戸の内、仮に20%(6万戸)が固定資産税の特例を解除されたらどうなるでしょうか。

そのほかの前提として、加重平均で毎年20万円の固定資産税(都市計画税)を負担しているとします(特例適用で)。

これが6倍になるとすると、個人の税負担は、120万円(20万円×6)となり、100万円税負担が増えます。そうすると、市の税収としては、100万円×6万戸で6百万円が増えるという計算になるでしょうかね。。。

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

adsense レクタングル

関連記事

no image

不動産投資の仕組み(カラクリ)~具体的事例~

  こんにちは! 不動産投資の取組み妙味には、 ●不動産所得のマイナスを

記事を読む

小規模宅地等の特例の整理

先日は、相続税の計算上の財産評価に際して、 ●現金→土地(自用地)→土地(貸家建付地) とす

記事を読む

消費税から建物価格を算出する方法

先日のエントリーでは、土地と建物の区分方法について、 以下の4つがあるという話をしました。

記事を読む

不動産の売却(購入)時における、固定資産税の精算方法

固定資産とは何か 固定資産税とは、自宅・相続した実家・投資用マンションなど、固定資産(不動産)を所

記事を読む

no image

不動産投資の仕組み(カラクリ)(5)~セールスで強調されるポイント~

  こんにちは! 先日、不動産投資の取組み妙味として、 「節税効果」について

記事を読む

不動産投資のリスク ~勘定合って銭足らず~

こんにちは。 前回までは、不動産投資のリスクとして ●物件の高掴みリスク  ●空室リ

記事を読む

不動産投資のリスク ~建物の老朽化リスク~

こんにちは! 前回までは、不動産投資のリスクとして ●物件の高掴みリスク  ●空室リ

記事を読む

相続財産としての土地の評価額を下げる具体的な事例

先日のエントリーでは、土地の評価額の計算方法を取り上げました。 今回は具体的な事例で考えてみま

記事を読む

家を売却したときの税金の仕組み(2)

先日より、家を売却したときの 税金の仕組みについて取り上げています。 確認したのは、

記事を読む

家を売却したときの税金の仕組み(4)

家を売却した時の税金の仕組みについての続きです。 これまで、譲渡所得金額の計算式である

記事を読む

adsense レクタングル

adsense レクタングル

 
no image
住宅ローンの借り換えの好機

長期金利の低下を受けて、 住宅ローンの借換えをしました。 10

no image
フィリピンの一等地(マカティ)での不動産投資

昨日のエントリーでは、海外不動産に投資する際には、 十分に注

no image
海外不動産投資には要注意

海外の不動産投資に興味がありますか? 先日、海外不動産のセミナー

法律行為を行えない人が相続人にいる場合の遺産分割協議(2)

遺産分割の協議をしようとしても、相続人の中に、法律行為を行えない人がい

着眼大局、着手小局 小さな歯車を回し続けること

「平成進化論」という読者数20万人を誇るメルマガを毎日配信されている、

→もっと見る

  • 筆者:nobu
    このブログについての詳しい説明はこちら

    お問い合わせ
PAGE TOP ↑