*

円満家庭・不和家庭(1)

こんにちは!

今回は、関係資産を築いて向上させるという視点から、
円満家庭・不和家庭というお話をします。

======================================
■ 円満家庭と不和家庭
======================================

「自分のために生きる人生」
という考え方があります。

自分が働いて得たお金は、自分のものです。
自分のお金ですから、
何に使おうと誰からも文句は言われません。

おいしいものを食べに行ったり
自分の趣味に使ったりすればいいのです。

独身だから気楽です。

結婚して子どもをつくり、
家庭を築くという発想はありません。

何故そんなふうに考えるのか。

それは、育った環境に起因します。

幼いころから毎日のように両親が
言い争っている姿を見てきました。

また、小学生の低学年のころから
歳が離れた兄からは虐待を受けていました。

だから、子ども心に
「家族なんていうメンドウなものはいらない」
と決めていたのです。

家族を持つことに、価値を見出していなかったのです。

大学を卒業して、就職しました。

友人や同僚は次々と結婚していきました。

結婚は「年貢を納めるもの」であり「人生の墓場」
と捉えていたので、
結婚する人の気持ちがよく分かりません。

職場には、結婚していた先輩がいました。

その方達は、毎日夜遅くまで残業して疲れ、
家のことは義務感でこなしている様子です。

結婚生活をエンジョイしているようには
全く見えませんでした。

離婚してしまった人もいます。

もともと、いさかいが絶えない不和家庭で育ち、
家族を持つことに価値を見出していなかったのですから、
独身で生きて行くことが、確信になりつつありました。

一方、世の中には円満家庭があります。

家族愛に溢れ、両親の仲がよく、
兄弟姉妹がお互いを思いやっています。
まるでアメリカのホームドラマに
出てくるような温かい家庭です。

不和家庭で育った人間からすると、
円満家庭はあくまでも
「テレビドラマの世界」だけのものであり、
現実には「あり得ない」ものなのです。

ある時、不和家庭・円満家庭という、
全く正反対の家庭環境で育った2人が、
何かの縁で結婚することになりました。

長くなりそうなので、続きは次回に。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

adsense レクタングル

関連記事

no image

夫婦円満の秘訣・コツ

こんにちは! 第1回目のエントリーで、資産価値は、 3種類あるという話をしました。 3

記事を読む

映画ドラえもんのチケット購入で感じたこと・わかったこと

映画を観に行く時、あなたはいつどこでチケットを購入しているでしょうか。そして、座席はどのよう

記事を読む

no image

挑戦して失敗することとニワトリの関係

  こんにちは! 今日は寒かったですが、 Fさん一家が自宅に来てくれました。

記事を読む

no image

円満家庭・不和家庭(2)

こんにちは! 前回は、 ●いさかいの絶えない不和家庭で育った人の家族観 ●家族愛に溢れた円

記事を読む

おススメ!台風(雨)の日の過ごし方

台風は去りましたね。あなたは大丈夫でしたか? 筆者はもともと、日曜日から家族で1泊のキャンプに

記事を読む

no image

行動を起こせない3つの理由

  こんにちは! ノートに書き留めておいた人の話を、 読み返しています。

記事を読む

adsense レクタングル

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

adsense レクタングル

 
no image
住宅ローンの借り換えの好機

長期金利の低下を受けて、 住宅ローンの借換えをしました。 10

no image
フィリピンの一等地(マカティ)での不動産投資

昨日のエントリーでは、海外不動産に投資する際には、 十分に注

no image
海外不動産投資には要注意

海外の不動産投資に興味がありますか? 先日、海外不動産のセミナー

法律行為を行えない人が相続人にいる場合の遺産分割協議(2)

遺産分割の協議をしようとしても、相続人の中に、法律行為を行えない人がい

着眼大局、着手小局 小さな歯車を回し続けること

「平成進化論」という読者数20万人を誇るメルマガを毎日配信されている、

→もっと見る

  • 筆者:nobu
    このブログについての詳しい説明はこちら

    お問い合わせ
PAGE TOP ↑