*

行動を起こせない3つの理由

 

こんにちは!

ノートに書き留めておいた人の話を、
読み返しています。

今回はそれを皆さんにシェアします。

あなたは、自分の理想と現実の間に
ギャップを感じていませんか。

「なんとか現状を打破したい」
「自分を変えたい・変わりたい」
という感情です。

ギャップを埋めるヒントを探すべく、
本など手に取る人もいるでしょう。

確かに本にはいろんないいことが書いてあります。

私も本からいろいろ学んでいます。

人の話を聞きにいく場合もありますね。

本やセミナーでのメッセージの締めくくりは、
おおよそ、

「さあ、行動を起こすための
全てをあなたに伝えました。」

「次はあなたが実際に行動する番ですよ。」

というものですね。

確かにそれは、ごもっともなことではあります。

・・・が、なんか動けない。。。

あなたはそんな経験はないでしょうか。

もちろん自分にもあります。
では、何故行動に移せないのでしょうか。

—————————————————
■ 何故、行動に移せないのか
—————————————————
行動を阻む要因(言い訳)は、以下の3つに集約される、
とメモには書きなぐりがありました。

(1)時期や状況が悪いから

(2)(ギャップを埋めるために必要な)
スキルが足りないから

(3)真の願望を自分自身が
認識していないから(ゴールが明確ではないから)

(1)のタイミングが悪いという理由は、
ありがちなことです。

ただ、これは行動をしない(できない)
本質的な理由にはなり得ません。

いつの時代も、最悪と言われたタイミングで行動を起こし、
成功している方はいます。

 

(2)のスキルがないというのはどうでしょう。

理想と現実のギャップを埋めるために
スキルがあるに越したことはありません。

ただ、こちらもやはり行動を起こさない
本質的な理由とはならないでしょう。

必要なスキルは、自分に備わっている
必要はないということです。

ある著名なコンサルタントの方曰く、
「一番やってはいけないのは、
自分で全てやろうとすることだ。」

例えば、ネットで商品を販売する際、
取るべきではない行動は、
本屋に行って「HPの作り方」を
一から勉強することではないということです。

恥ずかしながら私自身もこういう経験を
何度も繰り返してきました。(汗)

弱みを克服するのではなく、
強み(自分が最大限に価値を提供できること)
にフォーカスすることを、
自戒を込めて心掛けたいものですね。

(3)の自分の真の願望を認識する、
はどうでしょう。

個人的には実はこれが、
行動を阻む本質的な要因ではないかと思いますが、
いかがでしょうか。

・自分は本当は一体何がしたいのか
・目指すゴールはどこにあるのか

といったことが漠然としているから、
不安ばかりが募り、
自分の明確な取り組むべき課題が見えていない

だから、

行動が起こせない、
ということはないでしょうか。
次回に続きます。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

adsense レクタングル

関連記事

no image

不動産投資の仕組み(カラクリ)(6)~相談すべき人は誰か~

こんにちは。 ここ何回かに分けて不動産投資 というテーマを取り上げてきました。 私自身

記事を読む

データの“見せ方”に騙されず、本質を見抜くための第一歩

今回はまず、こちらのチャートをご覧ください。 これは、国土交通省が公表している マンショ

記事を読む

no image

法人・個人のお金にかかわる相談相手(2)

  こんにちは! 東京も紅葉が進んできましたね。 さて、お金にかかわ

記事を読む

着眼大局、着手小局 小さな歯車を回し続けること

「平成進化論」という読者数20万人を誇るメルマガを毎日配信されている、鮒谷周史さんという方がいらっし

記事を読む

no image

課題と解決策

こんにちは! 今日は、取組みの発表会でした。 Before/Afterのイメージは、こんな感

記事を読む

no image

夫婦円満の秘訣・コツ

こんにちは! 第1回目のエントリーで、資産価値は、 3種類あるという話をしました。 3

記事を読む

アベノミクスの継続が影響することとは

衆議院選挙、投票にいきましたか? 安倍政権の経済政策「アベノミクス」の継続が争点(?)となった

記事を読む

選挙で当選するための政策の作り方(!?)

東京も紅葉してきましたね。江東区の木場あたりにて。[/caption] 「教育は大事。」

記事を読む

no image

円満家庭・不和家庭(1)

こんにちは! 今回は、関係資産を築いて向上させるという視点から、 円満家庭・不和家庭とい

記事を読む

映画ドラえもんのチケット購入で感じたこと・わかったこと

映画を観に行く時、あなたはいつどこでチケットを購入しているでしょうか。そして、座席はどのよう

記事を読む

adsense レクタングル

adsense レクタングル

 
no image
住宅ローンの借り換えの好機

長期金利の低下を受けて、 住宅ローンの借換えをしました。 10

no image
フィリピンの一等地(マカティ)での不動産投資

昨日のエントリーでは、海外不動産に投資する際には、 十分に注

no image
海外不動産投資には要注意

海外の不動産投資に興味がありますか? 先日、海外不動産のセミナー

法律行為を行えない人が相続人にいる場合の遺産分割協議(2)

遺産分割の協議をしようとしても、相続人の中に、法律行為を行えない人がい

着眼大局、着手小局 小さな歯車を回し続けること

「平成進化論」という読者数20万人を誇るメルマガを毎日配信されている、

→もっと見る

  • 筆者:nobu
    このブログについての詳しい説明はこちら

    お問い合わせ
PAGE TOP ↑