*

長期金利で短期金利の変動を予測する

131117_すごろく

こんにちは!

今日は終日研修のため、朝から夕方まで外出。

家族との時間をほとんど取れませんでした。

なので、帰ってからは息子と一緒に
すごろくで遊びました。

文字を読んでゲームの内容を理解する、
さいころを2つ振って出た目を足し算する、
といったことがいつの間にかできるようになっています。

子どもの成長は早いものですね。

親として、子どもが成長していくのは
嬉しいのですが、早く育ってしまい過ぎるのは
また複雑な気持ちです。

何故なら子育ては期間限定ですから。

————————————————————–
■長期金利で短期金利の変動を予測する
————————————————————–

さて、先日は、
短期金利が動く仕組み
長期金利が 動く仕組み
について考えました。

変動金利でローンを組んでいる方が
多いわけですが、その方たちの一番の関心(不安)ごとは、
将来短期金利(短プラ)が上がってしまうことですね。

現在実質1%をも切っている変動金利の
恩恵を享受しつつ、将来短期金利が上がる際は、
その動きを“事前にキャッチ”し、
固定金利に乗り換えられるのが理想的ですね。

そのための手がかりは、
イールドカーブの変化に注目することです。

イールドカーブは、残存期間が異なる
複数の債券の残存期間と
利回りの関係を表した曲線のことです。

先日、長期金利はマーケットの
メカニズムで決まるというお話をしました。

市場参加者が、期待インフレ率が上がると“予想”したり、
経済が成長すると“予想”すれば、
需給の関係から長期金利は上がると考えられます。
(チャートの①ご参照。)

131117_金利変動のメカニズム

その後、本格的に景気が回復し、
経済が過熱してくると、
世の中の物価が上がってきます。

そうなると、日銀の出番です。

インフレを抑制するため(物価変動を安定化させるため)、
短期金利の引き上げに動くと考えられます。
(チャートの②ご参照。)

以上から考えると、
一般的には短期金利が上がる前に
長期金利が上がる傾向にあると考えられます
(あくまでも傾向として)。

ということは、短期金利が上がってきたので、
固定金利に乗り換えようとしたらとき既に遅し。

もうその時点では固定金利は
上がってしまっていると考えた方がいいでしょう。

短期金利で借りていても、
長期金利の動向は注意すべしってことですかね。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

adsense レクタングル

関連記事

定期的におカネを積み立てたら、●年後にはいくらになる?【年金終価係数の原理】

例えば、 毎年年末に50万円ずつ銀行に積み立てるとします。 年利1%で運用すると20年後

記事を読む

no image

変動金利と固定金利では、どちらがトクなのか(2)

こんにちは! ローンを組む場合、変動か固定か どちらを選びますか。 それがこの記事のテ

記事を読む

住宅ローンの返済に困ったら・・・

こんにちは。 今、カフェでこのブログを執筆しています。 私の隣には、カップルがい

記事を読む

no image

変動金利と固定金利では、どちらがトクなのか(1)

こんにちは! 夜のマックで、このブログを執筆中です。 店内のBGMは、クリスマスソングです。

記事を読む

no image

選ぶな危険、変動金利。 ~“堅実な”はずの人が、人生を賭けた博打に出てしまう不思議~ 

  こんにちは。 我々は普段から、いろいろな選択をしています。 ランチに

記事を読む

住宅取得に際しての課題とその対応方法

昨日までのエントリーは、 賃貸派であった筆者が、 結局、マイホームを取得することになった

記事を読む

no image

長期金利が動く仕組み

こんにちは! 先日の記事では、 あなたが借りている住宅ローンの変動金利は、 ・短期プラ

記事を読む

no image

変動金利から固定金利にタイミングよく乗り換える方法

こんにちは! 変動金利でローンを組んでいる方は、 将来、金利が上昇することになった場合、

記事を読む

住宅ローンの返済に困ったら・・・

こんにちは。 もうすぐクリスマスですね。 サンタさんに願い事は伝わっているでしょうか

記事を読む

no image

住宅ローンの借り換えの好機

長期金利の低下を受けて、 住宅ローンの借換えをしました。 100万円単位で得する話ですので、

記事を読む

adsense レクタングル

adsense レクタングル

 
no image
住宅ローンの借り換えの好機

長期金利の低下を受けて、 住宅ローンの借換えをしました。 10

no image
フィリピンの一等地(マカティ)での不動産投資

昨日のエントリーでは、海外不動産に投資する際には、 十分に注

no image
海外不動産投資には要注意

海外の不動産投資に興味がありますか? 先日、海外不動産のセミナー

法律行為を行えない人が相続人にいる場合の遺産分割協議(2)

遺産分割の協議をしようとしても、相続人の中に、法律行為を行えない人がい

着眼大局、着手小局 小さな歯車を回し続けること

「平成進化論」という読者数20万人を誇るメルマガを毎日配信されている、

→もっと見る

  • 筆者:nobu
    このブログについての詳しい説明はこちら

    お問い合わせ
PAGE TOP ↑