*

査定依頼しなくても、自分で簡単に売却可能価格を知る方法

不動産の売却可能額(相場)は、
不動産会社に尋ねなければ、
全く見当がつかないでしょうか。

そんなことはありません。

情報は簡単に入手できます。

不動産価格を推定する方法として、
以下のものがあります。

—————————————————————-
1)近隣で同等のものの取引事例を参考に
推定する方法(取引事例比較法)

2)公示価格や路線価から推定する方法
(土地)(原価法)

3)同等の物件を入手するのに要する
コストをもとに、経過年数、現況に応じて
修正を行うことで推定する方法
(建物)(原価法)

4)対象不動産が生み出すであろう
収益を還元利回りで計算して
推定する方法(収益還元法)

—————————————————————–

最も多く利用されているのは、
1)の取引事例比較法ですかね。

例えば、同じマンションで
隣の部屋が売却されたら、
自分の部屋がいくらで売却できそうかは、
売却事例を参考にして推測できますよね。

考え方はシンプルです。

2)―4)の方法は、
不動産会社の人でも
「結構知らない方がいるかな」
というのが筆者の感想です。

では、売却対象となっている
物件の近隣にある不動産の取引事例は、
どこで調べたらいいでしょうか。

それは、
国土交通省が公表している
土地総合システム
です。

手順はカンタンです。

ネット環境があれば、
誰でも調べられます。


【1】土地総合システム
(http://www.land.mlit.go.jp/webland/)にアクセス

140908_土地情報システム

【2】「不動産取引価格情報検索」をクリック

【3】左側のカラムから対象の地域を選ぶ
(もしくは右側の地図をクリック)

140908_取引価格情報検索
【4】左下の「この条件で検索」を選ぶ

【5】所在地、地域、最寄駅、
取引価格、道路状況など
取引があった情報のリストが表示される

140908_取引価格情報リスト
【6】自分が売却する対象の不動産と
同等なものが取引されていないか
チェックする

かつて、
不動産会社と一般の我々との間には、
情報の非対称性がありました。

でも今は、IT技術の発達のお陰で、
インターネットで情報は簡単に
手に入ります。

問題は、その情報を活かせるか
ということですね。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

adsense レクタングル

関連記事

家を売却したときの税金の仕組み(5)

ノートPCを買い換えました。[/caption] 家を売却した時の税金の仕組みとして、 譲渡所得

記事を読む

不動産の売却価格と時間との関係

■売主の売却希望価格 不動産を売却する売主にとっては、売却価格が高いに越したことはありません。

記事を読む

戸建て・マンション売却における取得費の計算事例

昨日のエントリーでは、 マイホームを売却する際の 建物の取得費の計算例を取り上げました。

記事を読む

建築単価から建物の取得価格を調べる方法

不動産の売却に際して、 建物部分の取得価格はどう算出 したらいいでしょうか。 例えばマンシ

記事を読む

消費税から建物価格を算出する方法

先日のエントリーでは、土地と建物の区分方法について、 以下の4つがあるという話をしました。

記事を読む

一般の人が閲覧できる不動産取引情報レインズ(REINS)の活用方法

昨日のエントリーでは、 不動産の取引事例を知る方法として、 国土交通省が公表している 土地総合

記事を読む

不動産売却で最初に質問されること

家を売却する理由は? あなたは何故、ご自分の家を売却するのでしょうか。 考えられる理由として

記事を読む

不動産会社が売主のために動いているかを確認する方法

これまでのエントリーで、 両手取引の売主にとってのデメリットについて説明しました。

記事を読む

法務局でまず手に入れるべき4つの書類

法務局では、不動産に関する情報が入手できます。情報を入手するために、まず地番と家屋番号を入手しましょ

記事を読む

不動産会社は、どのように預かった物件を売るのか

先日のエントリーでは、 ・不動産会社が行う売却活動は主に5つあること ・具体的には、

記事を読む

adsense レクタングル

adsense レクタングル

 
no image
住宅ローンの借り換えの好機

長期金利の低下を受けて、 住宅ローンの借換えをしました。 10

no image
フィリピンの一等地(マカティ)での不動産投資

昨日のエントリーでは、海外不動産に投資する際には、 十分に注

no image
海外不動産投資には要注意

海外の不動産投資に興味がありますか? 先日、海外不動産のセミナー

法律行為を行えない人が相続人にいる場合の遺産分割協議(2)

遺産分割の協議をしようとしても、相続人の中に、法律行為を行えない人がい

着眼大局、着手小局 小さな歯車を回し続けること

「平成進化論」という読者数20万人を誇るメルマガを毎日配信されている、

→もっと見る

  • 筆者:nobu
    このブログについての詳しい説明はこちら

    お問い合わせ
PAGE TOP ↑