*

住んでいる街の洪水危険度

最近、大気が不安定になり、大雨特別警報などの警報や注意報が出され、洪水による浸水被害や土砂災害が全国各地で起きています。

あなたの住んでいる街は大丈夫でしょうか。

たとえ、今回の大雨で自分の街や地域が浸水等の被害に遭わなかったとしても、将来も大丈夫とは限りません。

住んでいる街の洪水危険度は?

自分の住んでいる街の、洪水リスクについて、知りたいと思ったことはないでしょうか。

実は、洪水ハザードマップを利用して、自分の住んでいる地域の洪水リスクを予め把握しておくことはできるのです。
例えば、筆者の住む街、松戸市の危険度について調べてみました。

■松戸市の洪水ハザードマップ(表示前)

これは、松戸市の地図です。松戸-北松戸-馬橋-新松戸-北小金を通る常磐線沿線の地域を切り抜きました。

■松戸市の洪水ハザードマップ(表示後)

これに、洪水の危険性のある地域をマッピングしたのが、以下の地図です。常磐線沿線の西側が真っ青になっていることが分かります。
140912_洪水ハザードマップ(2)

■松戸市の洪水ハザードマップ(全体感)

松戸市全体でみると、こんな感じです。
140912_洪水ハザードマップ(3)

松戸市にお住まいの方で、もっと地域の詳細を知りたい方は、松戸市の洪水ハザードマップにアクセスしてみてはいかがでしょうか。

■全国の洪水ハザードマップは?

松戸市以外の方も、地域の情報について把握できる方法があります。それは、国土交通省のハザードマップポータルサイトにアクセスすることです。
140912_洪水ハザードマップ(4)

ご自分の地域を選んでいくと、松戸市同様にハザードマップの情報を開示している自治体もあります。(ないところもあるかと思います。流山?)

洪水ハザードマップの活用方法は?

ハザードマップで、洪水などの被害に遭う可能性を指摘されている地域にお住まいの方は、予め対策を打っておくのが賢明でしょう。(筆者は災害対策の専門家ではありませんので、詳細はほかに譲ります。)

これから不動産を取得される方は、購入すべき地域なのかの検討材料になるでしょう。この手の情報は、不動産会社が積極的に情報開示するとは思えません。販売できればいいわけですから。わざわざ、「この地域はハザードマップで真っ青ですよ!」とは言ってくれないでしょうねぇw。

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

adsense レクタングル

関連記事

マイホームを早く高く売る10のコツ(見学対応編)

マイホームを売却する場合、数多く売り出している物件の中から、あなたのマイホームを選んでもらわなければ

記事を読む

公図の見方

不動産の情報は、登記事項証明書だけではなく、公図からも確認しましょう。 公図は、敷地の範囲を示

記事を読む

松戸・柏・流山などの将来を予測したら・・・

先日のエントリーでは、松戸・柏・流山などの 人口統計を比較してわかることを記しました。

記事を読む

不動産会社は、どのように預かった物件を売るのか

先日のエントリーでは、 ・不動産会社が行う売却活動は主に5つあること ・具体的には、

記事を読む

売却依頼する不動産会社を選ぶ際のチェック項目とは

先日までのエントリーで、 自分で簡単に売却(取得)する 不動産の相場感を掴む方法 につ

記事を読む

土地の購入前に役所で確認すること(接道義務)

信じ難いことかもしれませんが、建物が建てられない土地というのも存在します。 そういった土地は「

記事を読む

登記事項証明書の見方 ~表題部はここに注目~

登記事項証明書(登記簿謄本)は、個人でいうところの戸籍のようなものです。 登記事項証明書を見る

記事を読む

登記事項証明書を取得する際の注意点

購入を検討している不動産(土地・建物)について調べるには、登記事項証明書を取得します。 この証

記事を読む

不動産会社が行う、売却のための5つの主な活動とは?

自宅を売却する意思を固めたあなたが媒介契約を締結した後、不動産会社はどのような活動をしているでし

記事を読む

不動産の売却価格と時間との関係

■売主の売却希望価格 不動産を売却する売主にとっては、売却価格が高いに越したことはありません。

記事を読む

adsense レクタングル

adsense レクタングル

 
no image
住宅ローンの借り換えの好機

長期金利の低下を受けて、 住宅ローンの借換えをしました。 10

no image
フィリピンの一等地(マカティ)での不動産投資

昨日のエントリーでは、海外不動産に投資する際には、 十分に注

no image
海外不動産投資には要注意

海外の不動産投資に興味がありますか? 先日、海外不動産のセミナー

法律行為を行えない人が相続人にいる場合の遺産分割協議(2)

遺産分割の協議をしようとしても、相続人の中に、法律行為を行えない人がい

着眼大局、着手小局 小さな歯車を回し続けること

「平成進化論」という読者数20万人を誇るメルマガを毎日配信されている、

→もっと見る

  • 筆者:nobu
    このブログについての詳しい説明はこちら

    お問い合わせ
PAGE TOP ↑