*

選挙で当選するための政策の作り方(!?)

20141113_124629

東京も紅葉してきましたね。江東区の木場あたりにて。


「教育は大事。」

この考えに異を唱える人は少ないでしょう。

これはいわば“総論”

教育分野は当然、
国策としても重視している分野ですから、
国家予算が配分されます。

では、

「次世代を担う子ども達の教育を充実させましょう。

ただ、予算には限りがあります。

だから、年金・医療・介護といった社会保障は削ります。」

という“各論”になったらどうでしょう。

そうなると、
“総論”では「異議なし」としていた人たちも、
既存の保障(既得権)が侵される可能性がありますので、
”各論”ではたちまち反対に回るでしょう。

実際に、国の予算の中での
教育予算の割合は縮小してきています。

141114_支出項目

自分が立候補したらどんな戦略を立てる?

ではここで、もしあなたが選挙に立候補するとしたら
どんな戦略を立てますか。

実際に立候補する方は、熱い思いを胸に
選挙に臨むでしょう。

ただ、政治家は「当選しなけりゃただの人」
になってしまいますから、熱い思いだけでなく
現実的な視点で戦略を立てる必要があります。

戦略を立てる上でのポイントは、
●誰が投票するのか(投票者層)
●その層のニーズは何か
ということですよね。

当選するためには、これを把握し、
マニフェストに反映させる必要があります。

そう考えると、
取り込むべき投票者層は、
●投票人口
●投票率
から圧倒的な高齢者層となるでしょう。

その層のニーズは何かというと
安心したシニアライフ
ということになるのではないでしょうか。

だから、
その層の既得権を脅かすような政策を掲げると、
たちまち選挙では干されてしまいます。
(っという印象を筆者はもっています。)

そしてその傾向は、今後ますます
強くなっていくのではないでしょうか。

141114_投票率

141113_年代別投票率

今週末、筆者が住む松戸市では、
市議会議員選挙があります。

各候補者について、まだ特に詳しくはフォローしていませんが、
候補者がどんな政策を掲げているかを見極めて票を投じたいですね。

筆者が投票するのは、いつも、
既得権に迎合する政策を掲げた候補者ではなく、
社会としてあるべき姿を追求し、
子ども・次世代が暮らす時代にも目を向けた政策を掲げる人です。

でも残念なことに、筆者が投じる候補者は、
あまり票が伸びなかったりします。(汗)

逆に、政策は今一つだったのですが、
「頑張ります!男にしてください!」
とハチマキして叫んでいた候補者が当選
することもあるのです。

w|;゚ロ゚|w ヌォオオオオ!! 何故だ―!?

びっくりなのですが、
筆者が体験したお話です。。。

みなさんは、
どんな観点で候補者を選んでいますか?

松戸市民の皆さんは、
松戸市議会選挙の投票に行きましょうねー。

ではまた。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

adsense レクタングル

関連記事

アベノミクスの継続が影響することとは

衆議院選挙、投票にいきましたか? 安倍政権の経済政策「アベノミクス」の継続が争点(?)となった

記事を読む

事業を始める上での、シンプルかつ本質的な質問とその答えとは

事業をするには ●お客さんは誰か ●どんな悩み/課題があるのか ●お客さんは自分では解決で

記事を読む

no image

課題と解決策

こんにちは! 今日は、取組みの発表会でした。 Before/Afterのイメージは、こんな感

記事を読む

no image

行動を起こし、継続させる3つの要素

こんにちは! 前回は、理想と現実のギャップを 解消するための行動が起こせない 3つの理由に

記事を読む

データの“見せ方”に騙されず、本質を見抜くための第一歩

今回はまず、こちらのチャートをご覧ください。 これは、国土交通省が公表している マンショ

記事を読む

no image

不動産投資のリスク ~空室リスク~

ビルの谷間できれいな花が咲いていました。[/caption] こんにちは! 不動産投資

記事を読む

no image

法人・個人のお金にかかわる相談相手(2)

  こんにちは! 東京も紅葉が進んできましたね。 さて、お金にかかわ

記事を読む

no image

事業と不動産を売却したいけど、見込み薄なケース

こんにちは! 今日は朝から電車に乗って、 ある中小企業を訪問しました。 先方の意向は、

記事を読む

no image

行動を起こせない3つの理由

  こんにちは! ノートに書き留めておいた人の話を、 読み返しています。

記事を読む

強固な人生を築くために、最初にやることとは?

弱点を克服しても強みにならない!? 「強みを活かし、弱点と折り合いをつける」 頭では分か

記事を読む

adsense レクタングル

adsense レクタングル

 
no image
住宅ローンの借り換えの好機

長期金利の低下を受けて、 住宅ローンの借換えをしました。 10

no image
フィリピンの一等地(マカティ)での不動産投資

昨日のエントリーでは、海外不動産に投資する際には、 十分に注

no image
海外不動産投資には要注意

海外の不動産投資に興味がありますか? 先日、海外不動産のセミナー

法律行為を行えない人が相続人にいる場合の遺産分割協議(2)

遺産分割の協議をしようとしても、相続人の中に、法律行為を行えない人がい

着眼大局、着手小局 小さな歯車を回し続けること

「平成進化論」という読者数20万人を誇るメルマガを毎日配信されている、

→もっと見る

  • 筆者:nobu
    このブログについての詳しい説明はこちら

    お問い合わせ
PAGE TOP ↑