*

失敗しない住宅選びのコツ(3) 見学前に検討すること(借入可能額)

住宅の購入に際しては、住宅ローンを組むケースが多いです。あなたの場合、いくら借りられるでしょうか。

実は、結構借りられてしまいます。エクセルを用いれば、簡単に試算ができます。

必要な情報は以下の3つだけです。

・返済額
・適用金利
・返済期間

(ご参考)
エクセルで簡単に算出!ローンの借入可能金額~変動金利と固定金利の比較~

ここで、注意すべき点は、上記3つの項目について、どういう前提を置くのかということです。特に重要なのは、具体的な返済額を月次でいくらとするのかということです。

返済月額に12を掛ければ、年間の返済額が算出できます。その算出した年間の返済額は、あなたの(世帯の)年収のどのくらいの割合を占めているでしょうか。

例えば、Aさんが毎月10万円返済する場合、年間の返済額は120万円ですね(10万円×12ヶ月)。仮にAさんの年収が500万円だとします。この場合、ローンの返済があなたの年収に占める割合は、24%ということになります(年間返済額/年収=120万円/500万円)。

金融機関は、住宅ローンの貸出を行うとき、ローン申請者のこの割合に注目します。限度はどれくらいかというと、30%-35%と言われています。

ということは、年収500万円のAさんの場合、年間の返済額が150-175万円までの住宅ローンが組めることになります。

では仮に、
●年間返済額:168万円
(年収に占める割合は、33.6%=168万円/500万円)
(月額返済額=14万円(168万円/12か月))
●適用金利:2.5%
●返済期間:35年
とすると、いくら借りられるでしょうか。

これをエクセルで計算すると4,000万円近く借りられてしまいます。
もし、適用金利が1%と前提を変えると、5,000万円近くまで借りられてしまいます。

「結構借りられちゃう・・・」という印象ではないでしょうか。

ただ、欲しいから、気に入ったから、一生に一度だから、せっかくだから、借りられるから・・・ということで、多額のローンを組んでしまった場合の、影響は数字的に把握しておく必要があります。

借りられる≠返済できるですからね。

予め具体的な数字で把握することなく、多額のローンを組んで購入に踏み切ったものの、後で後悔する人は後を断ちません。

筆者は事業投資などを行ってきたので、エクセルを用いた財務モデルは嫌というほど作ってきました。この知見があなたのお役に立てれば幸いです。

ではまた。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

adsense レクタングル

関連記事

住宅取得に際しての課題とその対応方法

昨日までのエントリーは、 賃貸派であった筆者が、 結局、マイホームを取得することになった

記事を読む

査定依頼しなくても、自分で簡単に売却可能価格を知る方法

不動産の売却可能額(相場)は、 不動産会社に尋ねなければ、 全く見当がつかないでしょうか。

記事を読む

単身世帯は広い家、大家族は狭い家

新築の住宅を取得する“住宅投資”は、 経済波及効果が高いと“信じられて”います。 個人には“

記事を読む

売却を任せるのは、購入した時の不動産会社!?

暑い夏もそろそろ終わり。 週末、息子は練習を再開しました。 息子の当面の目標は、

記事を読む

住んでいる街の洪水危険度

最近、大気が不安定になり、大雨特別警報などの警報や注意報が出され、洪水による浸水被害や土砂災害が全国

記事を読む

相続対策としての土地活用のカラクリ(序章)

昨夜は、友人が設立したNPO法人の設立総会に出席してきました。 「みらいびと」というNPO法人

記事を読む

土地の購入前に役所で確認すること(接道義務)

信じ難いことかもしれませんが、建物が建てられない土地というのも存在します。 そういった土地は「

記事を読む

売主のためだけに動く不動産会社を選ぶことのメリット

先日は、売却依頼する不動産会社を選ぶ際のチェック項目をご紹介しました。ただ、実はいろいろと考

記事を読む

失敗しない住宅選びのコツ(2) 見学前に検討すること(自己資金)

失敗する住宅選び 昨日のエントリーでは、住宅選びに際して、以下のような流れで住宅選びをすると、失敗

記事を読む

テニス錦織圭選手の快進撃の波及効果と持ち家取得増加の関係

今朝起きると、ニュースが飛び込んできました。全米オープンテニス男子、シングルス準決勝で、錦織

記事を読む

adsense レクタングル

adsense レクタングル

 
no image
住宅ローンの借り換えの好機

長期金利の低下を受けて、 住宅ローンの借換えをしました。 10

no image
フィリピンの一等地(マカティ)での不動産投資

昨日のエントリーでは、海外不動産に投資する際には、 十分に注

no image
海外不動産投資には要注意

海外の不動産投資に興味がありますか? 先日、海外不動産のセミナー

法律行為を行えない人が相続人にいる場合の遺産分割協議(2)

遺産分割の協議をしようとしても、相続人の中に、法律行為を行えない人がい

着眼大局、着手小局 小さな歯車を回し続けること

「平成進化論」という読者数20万人を誇るメルマガを毎日配信されている、

→もっと見る

  • 筆者:nobu
    このブログについての詳しい説明はこちら

    お問い合わせ
PAGE TOP ↑