*

「 リスク 」 一覧

登記事項証明書を取得する際の注意点

購入を検討している不動産(土地・建物)について調べるには、登記事項証明書を取得します。 この証明書を取得するには、登記所(法務局・支局・出張所)に備え付けてある「登記事項証明書交付申請書」に必要

続きを見る

不動産の売却価格と時間との関係

■売主の売却希望価格 不動産を売却する売主にとっては、売却価格が高いに越したことはありません。一般の人が当初考える売却価格は、実際の相場(市場価格)を上回った希望価格であることが多い。これは、「

続きを見る

不動産投資のリスク ~本業の失業リスク~

こんにちは。 前回までは、不動産投資のリスクとして ●物件の高掴みリスク  ●空室リスク  ●建物の老朽化リスク(≒管理会社のリスク)  ●賃料の値引きリスク  ●

続きを見る

不動産投資のリスク ~勘定合って銭足らず~

こんにちは。 前回までは、不動産投資のリスクとして ●物件の高掴みリスク  ●空室リスク  ●建物の老朽化リスク(≒管理会社のリスク)  ●賃料の値引きリスク  ●建物が倒

続きを見る

不動産投資のリスク ~金利の上昇リスク~

こんにちは! 12月は、楽しいイベントが目白押しですね。 特に子どもにとっては・・・ 親からすると いろいろ出費がかさむ時期ではありますが、 大喜びする顔が嬉しくてついつい

続きを見る

不動産投資のリスク ~建物の倒壊リスクなど~

こんにちは! 前回までは、不動産投資のリスクとして ●物件の高掴みリスク  ●空室リスク  ●建物の老朽化リスク(≒管理会社のリスク)  ●賃料の値引きリスク につ

続きを見る

不動産投資のリスク~賃料の値下げを要求されるリスク~

  こんにちは! 我が家のクリスマス気分も盛り上がってきました! さて、前回までは、不動産投資のリスクとして ●物件の高掴みリスク  ●空室リスク  ●建物の

続きを見る

不動産投資のリスク ~建物の老朽化リスク~

こんにちは! 前回までは、不動産投資のリスクとして ●物件の高掴みリスク  ●空室リスク について取り上げました。 今回はその続きです。 ●建物の老朽化リスク(≒管理

続きを見る

不動産投資のリスク ~空室リスク~

ビルの谷間できれいな花が咲いていました。[/caption] こんにちは! 不動産投資のリスクには、 物件の高掴みのリスクのほかに、 借り手がいなくなってしまう 空室リスクがありま

続きを見る

不動産投資のリスク ~高掴みリスク~

  こんにちは。 先日は、不動産投資を勧める 販売会社が “強調”するであろうポイント を整理しました。 また、不慣れな不動産投資について、 耳を傾けるべ

続きを見る

不動産投資の仕組み(カラクリ)(6)~相談すべき人は誰か~

こんにちは。 ここ何回かに分けて不動産投資 というテーマを取り上げてきました。 私自身は、不動産投資物件の 販売を生業としているわけではありません。 「不動産投資」そのものについ

続きを見る

変動金利と固定金利では、どちらがトクなのか(1)

こんにちは! 夜のマックで、このブログを執筆中です。 店内のBGMは、クリスマスソングです。 もうそんな時期ですね・・・ 2013年もあと2ヵ月を切ってしまいましたね。 &nbs

続きを見る

【実録】淡い期待を抱かせる投資話にご用心(3)。被害者になる人。加害者にもなる人。

こんにちは! あなたは、衝動買いをすることって結構ありますか。 私自身はあまり多くはありませんが、 昨日はあるものをネットで 衝動買いをしてしまいました。 買ったものは・・・

続きを見る

中小企業が銀行融資以外で、資金調達する方法(5) ~資金提供者にとってのリスク~

こんにちは。 前回は、私募債の中小企業にとっての デメリットを考えました。 主なデメリットは以下の通りでしたね。 ・募集者数(勧誘者数)が49人以下 ・信用面でのリスクが高く、引

続きを見る

中小企業が銀行融資以外で、資金調達する方法(4) ~私募債のデメリット~

こんにちは。 前回は、私募債の購入者/資金提供者の メリットについて取り上げました。 主なメリットは、以下通りでしたね。 ・高利回りでの運用が可能 ・源泉分離課税が適用 ・税率の違

続きを見る

adsense レクタングル

adsense レクタングル

 
no image
住宅ローンの借り換えの好機

長期金利の低下を受けて、 住宅ローンの借換えをしました。 10

no image
フィリピンの一等地(マカティ)での不動産投資

昨日のエントリーでは、海外不動産に投資する際には、 十分に注

no image
海外不動産投資には要注意

海外の不動産投資に興味がありますか? 先日、海外不動産のセミナー

法律行為を行えない人が相続人にいる場合の遺産分割協議(2)

遺産分割の協議をしようとしても、相続人の中に、法律行為を行えない人がい

着眼大局、着手小局 小さな歯車を回し続けること

「平成進化論」という読者数20万人を誇るメルマガを毎日配信されている、

→もっと見る

  • 筆者:nobu
    このブログについての詳しい説明はこちら

    お問い合わせ
PAGE TOP ↑