*

「 信用 」 一覧

一般の人が閲覧できる不動産取引情報レインズ(REINS)の活用方法

昨日のエントリーでは、 不動産の取引事例を知る方法として、 国土交通省が公表している 土地総合システムをご紹介しました。 これによって、 不動産を売却(取得)する際の 「価格の目安」

続きを見る

お客さんの売却物件情報を、オープンにしないのは誰?

先週から、不動産会社が物件売却のために、 どのような活動をしているのかを書いてきました。 主な活動は以下の5つでしたね。 ------------------------------

続きを見る

長期金利が動く仕組み

こんにちは! 先日の記事では、 あなたが借りている住宅ローンの変動金利は、 ・短期プライムレートを基準としている ・それは短期金利の指標であるコールレートに連動している ・このコール

続きを見る

【実録】淡い期待を抱かせる投資話にご用心(5)。被害者になる人。加害者にもなる人。

こんにちは! 今日、日中地下鉄で移動していた時、 車内で外人がゴホゴホと咳をしていました。 止まる気配がなく苦しそうでした。 すると、ちょっと離れた席に 座っていた初老の女性

続きを見る

中小企業が銀行融資以外で、資金調達する方法(5) ~資金提供者にとってのリスク~

こんにちは。 前回は、私募債の中小企業にとっての デメリットを考えました。 主なデメリットは以下の通りでしたね。 ・募集者数(勧誘者数)が49人以下 ・信用面でのリスクが高く、引

続きを見る

中小企業が銀行融資以外で、資金調達する方法(4) ~私募債のデメリット~

こんにちは。 前回は、私募債の購入者/資金提供者の メリットについて取り上げました。 主なメリットは、以下通りでしたね。 ・高利回りでの運用が可能 ・源泉分離課税が適用 ・税率の違

続きを見る

adsense レクタングル

adsense レクタングル

 
no image
住宅ローンの借り換えの好機

長期金利の低下を受けて、 住宅ローンの借換えをしました。 10

no image
フィリピンの一等地(マカティ)での不動産投資

昨日のエントリーでは、海外不動産に投資する際には、 十分に注

no image
海外不動産投資には要注意

海外の不動産投資に興味がありますか? 先日、海外不動産のセミナー

法律行為を行えない人が相続人にいる場合の遺産分割協議(2)

遺産分割の協議をしようとしても、相続人の中に、法律行為を行えない人がい

着眼大局、着手小局 小さな歯車を回し続けること

「平成進化論」という読者数20万人を誇るメルマガを毎日配信されている、

→もっと見る

  • 筆者:nobu
    このブログについての詳しい説明はこちら

    お問い合わせ
PAGE TOP ↑