*

「 融資 」 一覧

不動産投資の仕組み(カラクリ)(6)~相談すべき人は誰か~

こんにちは。 ここ何回かに分けて不動産投資 というテーマを取り上げてきました。 私自身は、不動産投資物件の 販売を生業としているわけではありません。 「不動産投資」そのものについ

続きを見る

事業と不動産を売却したいけど、見込み薄なケース

こんにちは! 今日は朝から電車に乗って、 ある中小企業を訪問しました。 先方の意向は、 ・会社と創業家が個人で保有する土地を売却したい ・手にしたキャッシュで借入を返済し、 債

続きを見る

変動金利から固定金利にタイミングよく乗り換える方法

こんにちは! 変動金利でローンを組んでいる方は、 将来、金利が上昇することになった場合、 事前に金利上昇の動き(予兆)を察知して タイミングよく固定金利に乗り換えられたらいいのにな・・・

続きを見る

中小企業が銀行融資以外で、資金調達する方法(5) ~資金提供者にとってのリスク~

こんにちは。 前回は、私募債の中小企業にとっての デメリットを考えました。 主なデメリットは以下の通りでしたね。 ・募集者数(勧誘者数)が49人以下 ・信用面でのリスクが高く、引

続きを見る

中小企業が銀行融資以外で、資金調達する方法(4) ~私募債のデメリット~

こんにちは。 前回は、私募債の購入者/資金提供者の メリットについて取り上げました。 主なメリットは、以下通りでしたね。 ・高利回りでの運用が可能 ・源泉分離課税が適用 ・税率の違

続きを見る

中小企業が銀行融資以外で、資金調達する方法(3) ~私募債購入者/資金提供者のメリット~

こんにちは! 前回は、一般の事業融資と私募債の 違いについてまとめました。 主な相違点は、以下の4点でしたね。 1) 担保提供や保証料の支払 2) 金利設定の自由度 3) 借入

続きを見る

adsense レクタングル

adsense レクタングル

 
no image
住宅ローンの借り換えの好機

長期金利の低下を受けて、 住宅ローンの借換えをしました。 10

no image
フィリピンの一等地(マカティ)での不動産投資

昨日のエントリーでは、海外不動産に投資する際には、 十分に注

no image
海外不動産投資には要注意

海外の不動産投資に興味がありますか? 先日、海外不動産のセミナー

法律行為を行えない人が相続人にいる場合の遺産分割協議(2)

遺産分割の協議をしようとしても、相続人の中に、法律行為を行えない人がい

着眼大局、着手小局 小さな歯車を回し続けること

「平成進化論」という読者数20万人を誇るメルマガを毎日配信されている、

→もっと見る

  • 筆者:nobu
    このブログについての詳しい説明はこちら

    お問い合わせ
PAGE TOP ↑